トピックス

TOP > トピックス  > 【発表:日高講師】第13回アカデミックフォーラム(BIO tech2016)

2016.05.19 【発表:日高講師】第13回アカデミックフォーラム(BIO tech2016)

 5月11日(水)~13日(金)に東京ビッグサイトで開催された「アカデミックフォーラム(BIO tech2016)」において、本学薬学部 日高 興士 講師が、ポスター展示とプレゼンテーションによる発表を行いました。

 

 

20160519

 

 

「アビジン-ビオチン結合を利用したタンパク質の活性調節手法」と題して研究発表を行い、本学の展示ブースには、多くの企業担当者や研究者にお越しいただきました。ブースでは、日高講師と来場された研究者と研究内容について議論する場面もあり、大変有意義な機会となりました。

 

 この展示会では、来場者と発表者の間で共同研究や技術移転など、大学-企業間を中心とした産学連携活動が多数行われています。この展示会を通じて、本学の研究内容に興味を示す企業や研究機関が現れ、製品化を視野に入れた共同研究等に発展することを期待しています。

 

一覧に戻る