トピックス

TOP > トピックス  > 早期体験学習のポスター発表会が開催されました

2014.10.17 早期体験学習のポスター発表会が開催されました

2014年度の早期体験学習の発表会が9月26日、ポーアイキャンパスで開催されました。

 

早期体験学習発表会 

 

薬学部一年次生の早期体験学習は、
将来、医療チームの一員として活躍できる薬剤師になるという使命感と自覚を醸成するため、
薬学出身者の活躍する現場などを体験するものです。

入学早々の4月には18施設の薬局訪問を行いました。
9月には、病院、製薬会社、行政機関など21施設を訪問しました。

 

訪問先で伺ったこと、学んだこと、興味をもったことなどを各班ごとに84演題のポスターにまとめ、
その示説を行いました。
学生同士に加え、教職員や高学年の先輩も交えた活発な討論が行われ、
最後には優秀ポスターの表彰式が行われました。

 

 soki4_2014

 

山元弘薬学部長からは、
「高学年のポスターとは違い、どのポスターも手書きで温かみのあるもので、
3位までの優秀賞を逃した残りの班はすべて4位に値するくらい、甲乙のつけがたい素晴らしい発表であった。」と
お褒めの言葉をいただきました。

 

今回の経験を通じ、これからの6年間の大学生活を有意義に過ごしていただけるものと確信しています。

一覧に戻る