トピックス

TOP > トピックス  > 【受賞:角田教授】2021年度日本薬学会学術振興賞

2020.12.02 【受賞:角田教授】2021年度日本薬学会学術振興賞

薬学部の角田慎一教授が「タンパク質機能改変技術による2型TNF受容体シグナルのユニーク性の解析と創薬応用」に関する研究について、2021年度日本薬学会学術振興賞を受賞しました。

 

2021年度日本薬学会学術振興賞icon_link

 

 

日本薬学会学術振興賞は、薬学の基礎および応用に関して優れた研究業績をあげ、その振興に寄与し、世界的にも注目される発展性のある研究者に授与されるものです。
2021年3月に開催される日本薬学会第141年会(広島)において、授賞式及び受賞講演が予定されています。

一覧に戻る