トピックス

TOP > トピックス  > やれることをやっていきましょう。(上町講師コラム)

2020.06.08 やれることをやっていきましょう。(上町講師コラム)

新型コロナ感染症も少し落ち着きを見せていますが、みなさんは元気にやっていますでしょうか。

 

多かれ少なかれ生活が変化したと思います。私の生活も大きく変わりました。
朝起きたらバイタルサイン(体温、血圧、脈拍数、SPO2)を測定し健康管理をするようになりました。

 

 

これまでは大学に着くと学生や教職員のにぎやかな声を聞く日常から、今はC号館には私の靴音しか響きません。手洗いは励行しているのですが手荒れがひどいのでハンドクリームが欠かせなくなりました。

 

まったく受講者の顔が見えない学生さんに向かってZoomの講義はまだまだ慣れませんが、頑張っています。

 

Zoomと格闘している私です

Zoomと格闘している私です

 

 

ところで、今、私がたたかいに挑んでいるのは「体重コントロール」です。体重という敵は手ごわく、たたかいは劣勢に展開し体が成長してしまったような気がします。

そこで食後に30分程度、しおさい公園の端から端まで歩くことにしました。
しおさい公園は3密とまったく無縁の環境で、ソーシャルディスタンスは10m以上(時に100m以上)とれるのでマスクをつけなくてもいいところが利点です。始めた当初は寒かったのですが、最近は潮風がべとべとする季節になり、ちょっとつらいのですが頑張ります。

 

最後に。
先が見えないのは不安ですね。でも今は、とりあえずやれることをしっかりやっていきましょう。私もそう自分に言い聞かせて毎日を過ごしています。

 

上町 亜希子

一覧に戻る