トピックス

TOP > トピックス  > 平成26年度薬学共用試験結果について

2015.04.01 平成26年度薬学共用試験結果について

平成26年度薬学共用試験結果

 

20150401

<薬学共用試験>

6年制の薬学教育課程では、実践能力を持つ薬剤師の養成を目的として5年次に病院と薬局でそれぞれ 11 週間ずつの実務実習が行われます。この実習にあたり、薬剤師免許を持たない実習生が臨床現場に臨むための基本的な知識・技能・態度をしっかりと身につけていることを確認することが必要となります。
薬学共用試験は、「知識および問題解決能力を評価する客観試験(CBT, Computer-based Testing)」と「技能・態度を評価する客観的臨床能力試験(OSCE,Objective Structured Clinical Examination)」からなり、5年次(2015年度)に長期実務実習に参加するためには両方の試験に合格する必要があります。

 

一覧に戻る