トピックス

TOP > トピックス  > 【採択:水谷特命教授】「第42回日本分子生物学会年会」公募ワークショップ

2019.11.15 【採択:水谷特命教授】「第42回日本分子生物学会年会」公募ワークショップ

12月3日(火)~6日(金)に開催される 「第42回日本分子生物学会年会」における公募ワークショップにおいて、薬学研究科の水谷健一特命教授が企画した 「Neuro-vascular研究の新たな潮流」が採択されました。

 

日時:12月6日(金)13:00~15:30(福岡国際会議場)

 

テーマ:Neuro-vascular研究の新たな潮流

 

オーガナイザー、座長:
  神戸学院大学大学院・薬学研究科・幹細胞生物学研究室 水谷健一
  金沢大学大学院・医薬保健研究域医学系・神経解剖学 宝田美佳

 

講演者:
1.組織特有の血管環境は、神経分化を調節する
神戸学院大学・薬学研究科
水谷健一

 

2.脊髄損傷において, M2型マクロファージがWnt/β-catenin pathwayを介し、活性化アストロサイトの分極活動を促進させる
慶應義塾大学・医学部
孫怡姫

 

3.脳梗塞後のグリアストレス応答を介した神経血管保護作用
金沢大学・医薬保健研究域医学系 
宝田美佳

 

4.Circulating hormones promote tissue repair in the central nervous system
国立精神・神経医療研究センター・神経研究所
村松里衣子

 

5.大脳皮質の発生を制御する神経前駆細胞―血管―マクロファージの連携
米国国立衛生研究所
向山洋介

一覧に戻る