トピックス

TOP > トピックス  > 【発表:辻本講師、辻本研究室学生】

2019.07.08 【発表:辻本講師、辻本研究室学生】

第42回日本栄養アセスメント研究会(2019年6月7日~6月8日、大阪大学銀杏会館)にて、

辻本研究室5年生芦矢映理さんと6年生和田彩那さんが口頭発表をしました。

 

 

一般発表

 

 

発表タイトル:急性期病院において脂肪乳剤を併用しない中心静脈栄養が肝機能に与える影響(芦矢さん)

       化学放射線療法を施行した頭頸部癌患者に対するグルタミンの有用性:QOLの評価(和田さん)

 第42回日本栄養アセスメント研究会 写真

 

学会の詳細はこちら:http://jsna42.umin.jp/

 

 

第56回日本外科代謝栄養学会学術集会(2019年7月4日神戸国際会議場)にて、辻本講師が口頭発表を行いました。

 

 

一般発表

 

 

発表タイトル:化学放射線療法を施行した頭頸部癌患者の遠隔期成績におけるグルタミンの影響:第2報

 

 

学会の詳細はこちら:http://jssmn56.umin.jp/index.html

一覧に戻る