トピックス

TOP > トピックス  > 【開催報告】男女共同参画サイエンスフォーラム

2018.10.23 【開催報告】男女共同参画サイエンスフォーラム

第一回男女共同参画サイエンスフォーラムを開催しました。

 

20181022_1

 

講師に本学薬学部卒業生で日経 WOMAN ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018 大賞を受賞された末延則子さん(POLAオルビスホールディングス執行役員)に来ていただき、「一歩踏み出す勇気」と題して講演いただきました。

 

 

日本で初めて「シワの改善効果がある」と厚生労働省に承認された、医薬部外品化粧品「リンクルショット メディカル セラム」の開発秘話、壁にぶつかりながらも諦めずにチームをまとめてこられた軌跡が語られました。

 

 

末延さんからは「今、”男性は化粧をしない”常識であることが10年先、(参加した高校生の)皆さんが就職活動をする頃には”男性も化粧をする”常識に変わるかもしれない。世の中は必ず変化するので、考えて考えて考え抜くことが大事。粘り強く諦めず、高校で学んでいることが将来、きっと役に立つからたくさん勉強して下さい」と、学生や若手研究者に心温かくエールを送られました。

 

『誰かの朝が嬉しい』とその嬉しさや幸せが連鎖していき、次々と伝わって、皆が幸せになれる。そんな世界を目指したい、と語った末延さん。
女性として、一人の研究者として、またリーダーとして、輝かれているお姿に、聴衆も勇気づけられました。

 

 

左から清原男女共同参画推進室長、佐藤学長、末延さん、山﨑学部長

左から清原男女共同参画推進室長、佐藤学長、末延さん、山﨑学部長

一覧に戻る