トピックス

TOP > トピックス  > 7月上旬から発生した台風、集中豪雨による災害救助法適用地域での災害被災者への見舞金の支給について

2014.10.27 7月上旬から発生した台風、集中豪雨による災害救助法適用地域での災害被災者への見舞金の支給について

7月上旬から発生した台風、集中豪雨による土砂災害等で被害に遭われた地域、世帯の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
このたびの台風および大雨等により著しい被害を受けられた学生に対しては、所定の審査の上、災害見舞金(被害の程度により異なる)を給付いたします。対象となる被災状況等は下記のとおりです。災害に遭われた方は、各キャンパスの学生支援事務室(KNCは事務室)までご相談ください。
また、火災・風水害等の自然災害による被災については、同窓会災害等奨学金制度が適用される場合がございますので、併せてご相談ください。

対象となる被災状況等は下記のとおりです。各キャンパスの事務室で申請用紙を受け取り申請してください。

1.対象者
 災害救助法適用地域において被災された世帯のうち、法適用日に本学学生(学部生、大学院生)で、下記の被災内容に該当する者を対象とする。

2.対象となる被災状況
 ・主たる家計支持者の死亡・行方不明
 ・主たる家計支持者の家屋全壊・全焼
 ・主たる家計支持者の家屋半壊・半焼
 ・主たる家計支持者の家屋床上浸水
 ※申請には、公的機関が発行する罹災証明書等が必要となります。

3.災害見舞金の申請期限
 2014年12月10日(水) 17時

4.連絡先
  KAC学生支援事務室:TEL 078-974-1473(直通)・E-mail gakusei@j.kobegakuin.ac.jp
  KPC学生支援事務室:TEL 078-974-4084(直通)・E-mail kpcgg@j.kobegakuin.ac.jp
  KNC事務室:TEL 078-691-4888(直通)・E-mail lawschool@j.kobegakuin.ac.jp

一覧に戻る