トピックス

TOP > トピックス  > 【祝受賞:末延さん】ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018大賞

2017.12.12 【祝受賞:末延さん】ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018大賞

薬学部卒業生(14期生)の末延則子さんが「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018」の大賞を受賞されました。

 

 末延さんは 日本で初めて、「シワの改善効果がある」と厚生労働省に承認された医薬部外品化粧品を開発した、ポーラ化成工業株式会社 研究企画担当 執行役員 でいらっしゃいます。

 

 研究者として地道に研究に従事し、日本初となる「シワを改善する」医薬部外品を開発、15年かけて、2017年最大のヒットコスメ(リンクルショット メディカルセラム)をつくりあげた仕事人魂。逆境でも諦めずに、部下のモチベーションを維持しながら、成果をあげる強いチームをつくったリーダーシップを評価して、2018年の大賞です。

 

 末延さんは「リンクルショット メディカルセラムの発売にあたっては、研究から生産・販売まで多くの女性メンバーが活躍しま した。この努力が評価されたことを大変にうれしく思います。引き続き、最先端の研究により、独自性のある価値を 創造し、お客様に笑顔と感動をお届けしてまいります。」とコメントされています。

 

 おめでとうございます!!

 

 

 

記事詳細はこちらicon_link

 「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」は日経WOMAN(日経BP社)がこの1年に各界で最も活躍した女性に贈る賞です。

 

一覧に戻る