トピックス

TOP > トピックス  > 【受賞:奥村さん・宮田さん】「第6回日本くすりと糖尿病学会学術集会」優秀演題賞

2017.09.19 【受賞:奥村さん・宮田さん】「第6回日本くすりと糖尿病学会学術集会」優秀演題賞

9月17日(日)〜18日(月・祝)に星薬科大学(東京)で開催された第6回くすりと糖尿病学会学術集会で、薬学部5年次生の奥村遥さんと宮田真里さん(ともに薬物送達システム学研究室・指導教員:武田真莉子教授)が優秀演題賞を受賞しました。
 

<受賞演題1>
「GLP-1受容体作動薬の効率的脳送達に基づく認知症治療法の開発」
(発表者)奥村遥、岡田展幸、池田尚正、藤原由衣、亀井敬泰、武田真莉子

(所属)神戸学院大学薬学部薬物送達システム学研究室

 
 
<受賞演題2>
「疎水性アミノ酸トリプトファン併用によるインスリン経口吸収性の改善」
(発表者)宮田真里、民輪英之、東山和広、平野聖怜奈、荻野秀侑、亀井敬泰、武田真莉子
(所属)神戸学院大学薬学部薬物送達システム学研究室
 
 

一覧に戻る