アメリカ薬学研修

TOP > 学生生活 > アメリカ薬学研修 > 第12回 2005年2月27日-3月15日 アメリカ東海岸を訪問先とする研修

神戸学院大学の国際交流は30年以上の歴史で育まれています

夏休みや春休みなどを利用して、2週間~1か月程度の期間、
海外の大学などで語学や薬学などの研修を受けることができる「短期海外研修」を実施しています。

第12回 2005年2月27日-3月15日 アメリカ東海岸を訪問先とする研修

アメリカ薬学研修旅行は、アメリカの医療薬学とアメリカの薬学教育について研修する旅行です。
アメリカの医療機関や大学を訪問し、アメリカの薬剤師の活動や薬学教育を目の当たりにして研修を行います。

今回、2004年度(2005年2月)で12回目となりました。
これまでは3年ごとに実施されてきましたが、今年度からは2年ごとに行います。